API概要

概要

Terachan API(以下、本API)では、Terachan(以下、運営者)が開発したソフトウェアの機能やデータを、運営者以外のソフトウェアで利用するためのアプリケーションプログラミングインターフェイスを無償で提供している。

留意点

以下に本APIの利用にあたっての留意点を述べる。

エンドポイント

https://api.tera-chan.com/api/v1.php/RDF_TYPE

クエリパラメータ

Query Description Required
rdf:type APIのクラス(種類)を指定する。rdf:type一覧を参照 Yes

rdf:type一覧

動的

terachan:RealDateTime

リアルタイムな日時・曜日と、うるう年・休日・祝日の真偽判定結果を示す。祝日である場合は祝日の名称も示す。

定義

Name Description Schema
@type クラス名 string
dc:date データ生成日時(ISO8601 日付時刻形式) string (xsd:dateTime)
owl:sameAs 固有識別子。命名ルールは、terachan.RealDateTime:データ生成日時 string (URL)
terachan:realDateTimeYear integer
terachan:realDateTimeMonth integer
terachan:realDateTimeDate integer
terachan:realDateTimeHours integer
terachan:realDateTimeMinutes integer
terachan:realDateTimeSeconds integer
terachan:realDateTimeDay 曜日。命名ルールは、0(日曜)→6(土曜) integer
terachan:realDateTimeLeapYear うるう年である時はtrue、うるう年ではない時はfalse boolean (xsd:boolean)
terachan:realDateTimeHoliday 休日(土曜,日曜,祝日)のいずれかである時はtrue、休日のいずれでもない時はfalse。ただし、昨年・今年・来年以外は、休日(土曜,日曜)のいずれかである時はtrue、休日のいずれでもない時はfalse。 boolean (xsd:boolean)
terachan:realDateTimeNationalHoliday 祝日(国民の祝日,国民の休日,振替休日)のいずれかである時はtrue、祝日のいずれでもない時はfalse。ただし、昨年・今年・来年以外は、常時false boolean (xsd:boolean)
terachan:realDateTimeNationalHolidayTitle 祝日名。ただし、terachan:isNationalHolidayがfalseである時はnull string

クエリパラメータ

Query Description Required
owl:sameAs データに付与された固有識別子 No

リクエスト例

curl -X GET https://api.tera-chan.com/api/v1.php/terachan:RealDateTime?owl:sameAs=terachan.RealDateTime:2019-05-05T22:54:01+09:00

レスポンス例

[{"@type":"terachan:RealDateTime","dc:date":"2019-10-10T02:24:47+09:00","owl:sameAs":"terachan.RealDateTime:2019-05-05T22:54:01+09:00","terachan:realDateTimeYear":2019,"terachan:realDateTimeMonth":5,"terachan:realDateTimeDate":5,"terachan:realDateTimeHours":22,"terachan:realDateTimeMinutes":54,"terachan:realDateTimeSeconds":1,"terachan:realDateTimeDay":0,"terachan:realDateTimeLeapYear":false,"terachan:realDateTimeHoliday":true,"terachan:realDateTimeNationalHoliday":true,"terachan:realDateTimeNationalHolidayTitle":"こどもの日"}]
静的

terachan:Tokyo2020Venue

Tokyo2020の会場情報を示す。同一会場は、会場種別ごとに区別される。

定義

Name Description Schema
@type クラス名 string
dc:date データ生成日時(ISO8601 日付時刻形式) string (xsd:dateTime)
owl:sameAs 固有識別子。命名ルールは、terachan.Tokyo2020Venue:会場種別.会場コード string (URL)
dc:title 会場名(日本語) string
terachan:tokyo2020VenueTitle 会場名(多言語対応) object
terachan:tokyo2020VenueType 会場種別。オリンピックで使用される会場は"O"、パラリンピックで使用される会場は"P"、両方で使用される会場は"OP" string
terachan:tokyo2020VenueCode 会場コード。命名ルールは、会場種別+ハイフン+公式サイトの会場一覧に記載の番号。ただし、会場種別が"OP"の場合は、会場種別+ハイフン+固有文字 string
terachan:tokyo2020VenueUse 会場用途(多言語対応) object
geo:long 代表点の経度 (10進表記、測地系はWGS84)。同一会場は地図上での重複を避けるため値を若干ずらしている number
geo:lat 代表点の緯度 (10進表記、測地系はWGS84)。同一会場は地図上での重複を避けるため値を若干ずらしている number

リクエスト例

curl -X GET https://api.tera-chan.com/api/v1.php/terachan:Tokyo2020Venue

レスポンス例

[{"@type":"terachan:Tokyo2020Venue","dc:date":"2019-09-24T12:25:00+09:00","owl:sameAs":"terachan.Tokyo2020Venue:O.O-1","dc:title":"オリンピックスタジアム","terachan:tokyo2020VenueTitle":{"ja":"オリンピックスタジアム","en":"Olympic Stadium"},"terachan:tokyo2020VenueType":"O","terachan:tokyo2020VenueCode":"O-1","terachan:tokyo2020VenueUse":{"ja":"陸上競技、サッカー","en":"Athletics, Football"},"geo:long":139.7135,"geo:lat":35.677972},...]